So-net無料ブログ作成

野坂昭如と大島渚の名勝負含め川島なお美や阿藤快など著名人悲報が多かった2015年 [芸能]

野坂昭如(故85歳)が心不全で9日亡くなりました。
すごく多彩に活躍された方かと思いますが一番はやはり「火垂るの墓」の原作者が有名ですね。
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」にも昔企画で出て
何発ツッコめるかを浜田さんと叩き合いになってた記憶は少しあります!w

有名な話ですと大島渚監督との乱闘ですね。
これはyoutubeで再生回数が上がっているかと思いますが、
衝撃の一発になりますので是非閲覧してみてください。

理由は当時の記事を参照にしたところ、
1990年 10月23日「大島渚・小山明子結婚30周年記念パーティー」で永く待たされたあげく、
大島渚が作家・野坂昭如の祝辞をカットした事に腹を立て、
野坂昭如が大島渚の顔面にいきなり殴りかかったとの事件らしく、二人は1週間後に和解したそうな。

確かに祝いの言葉を考えてきたのに待たされたあげく恥をかかされたら腹が立つかもですね。。
でもあのパンチはやりすぎかと。。

その他も今年は私個人的に良く見ていた著名人が良く亡くなっていくな〜と思い、
すごく複雑にも感じます。

特に川島なお美の激変ぶりからの亡くなるまでがショックでなりませんでした。
また、阿藤快、水木しげる、愛川欽也、萩原流行、声優さんもジャイアンや中島くん等、
他にもかなり亡くなられた年でした。

皆様、心よりご冥福をお祈り致します。
それではまた次回も、ばいちゃ。


2015-12-13 01:56  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

宇多田ヒカルが出産し人間活動終了後の復帰かと思いきやガセネタか?! [芸能]

宇多田ヒカルがアーティスト復帰というニュースを聞いて久々に記事書きます!

もはや日本の歌姫と言っても過言ではないシンガーソングライターのヒッキーですが、
1998年(当時15歳)でデビューし、1作目のシングル「Automatic/time will tell」から
いきなりミリオンセールスを記録、そこから12年間第一線で活躍してきました。

2010年、自身のブログから音楽活動を休止し、人として成長するという目的として、
「人間活動」に専念すると発表しました。
その期間中には、母親の藤圭子が転落死、イタリア人と再婚、出産と波乱に満ちてましたね。

そんなこんなで6年の月日を経て、人間活動を終了し、音楽活動を再開するとの報道でした。
2016年春にはアルバムも発売予定とのことで、新曲は大型タイアップが準備されているなど、
復帰する準備が整っているものだと思っておりました。

しかししかし、父で音楽プロデューサーの宇多田照實氏は、この報道を全面否定しました!
宇多田ヒカル自身も今後について沈黙を守っているとか。

一体、どちらが正しいのか、個人的にはヒッキーの話題がまた再燃してくるだけでも
また我々の前で活躍してくれるという期待だけがどんどんと加速していくことは間違いないでしょう!

では、ばいちゃ!


2015-12-10 00:13  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。